人民网
高速鉄道のダイヤ改正の詳細を発表&$&$
日本語版編集部
<張白告様へ> いつもご拝読いただきありがとうございます。ご指摘いただきまして、誠にありがとうございます。翻訳者、校正者と協議の上、修正いたしました。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
2017-03-24 14:56:38
「深夜食堂」がこれほど温かい理由
中川 清三
 日本には300年以上も昔の江戸時代から、夕方になると「江戸前寿司」という屋台が江戸の町のあちこちに現れていたそうだ。「すし文化」はその頃から日本中に広まったと言われている。  その屋台には、客が座るイスがなく、客同士は立ったままで「寿司と酒」を酌み交わしていた。そういった習慣が今に引き継がれて、日本全国には「立ち食い」文化が広まり、今では本格フランス料理店の「俺のフレンチ」は全席立ち食いの店で名を馳せて、日本中をターッゲットに多店化中だ。ステーキ専門店では「いきなりステーキ」が有名で、この店も立ち食いが主体で、美味しくて柔らかいアメリカ産牛肉の赤身の「熟成肉」を売りにしている。  日本中の駅前には、昔から「立ち食いソバ」があり、夕方になれば「立ち飲み」の焼き鳥屋が「赤提灯」に火をともし営業開始している。  「深夜食堂」と題して、日本の「食」を取り上げているが、記事にあるように日本にしかない「カウンター席文化」は、様々な食を提供していて、隣同士見ず知らずの者達が、意気投合して一夜にして「飲み友達」になっている。日本社会には「階級制度」が無く、例えば中国料理の回転テーブルでも、高級レストランのテーブルでも、隣に座っている人の地位など気にしない、のが日本の良いところだと思う。  例えばトヨタ自動車の社長が、社員食堂に出かけて、並んだ列の最後で、食券を買い、自分でトレーを獲り、料理を持って空いてる席に座り、始めて合う社員と会話しながらランチを食べることも良く有ることで、ちっとも珍しくない出来事が、日本中で行われている、日本の社員食堂だ。
2017-03-24 09:32:23
高速鉄道のダイヤ改正の詳細を発表&$&$
張白告
中国語の25.5对は日本語の51本ではないでしょうか。つまり、一对は同じ線路で正反対の方向から発車する二つの列車のことである。 また、中国語の压缩4小时8分钟は日本語訳の4時間8分まで短縮されるではなく、4時間8分を短縮するのではないでしょうか。4時間8分まで短縮される意味は杭州と成都の間列車の運行時間4時間8分となるので、杭州から成都まで2000キロ近くの距離があって、わずか4時間かかるのはいかにも無常識であるのか。
2017-03-24 07:47:15
日露関係 相互信頼を欠き、突破口を開くのは困難
次郎
周知の事実ながら、アジア地域での平和と繁栄への最大の脅威・障害はアメリカだ。同国は日本を今でも冷戦時同様、手下の同盟国として反中露の先兵且つ砦として活用している。従い日本が中国、ロシア、韓国、北朝鮮との融和・協力・友好的関係を結ぶことを望まないばかりか、その離間に最大限の力を注いできた。アメリカは世界とアジアの平和と繁栄にとって今も変わらずガン的存在だ。
2017-03-24 05:38:10
中国が「一帯一路」公式ウェブサイトを開設
リュウ
ニュースを拝見しましたが、ありがとうございます。 公式ウェブサイトを開設するのが政府の重視することが十分に表されます。 それに、政府と民間の交流はよく便利になります。活用されますのを期待します。
2017-03-22 13:26:21
王毅外交部長 中米関係の未来のために乗り越えるべき2つのこと
ネットユーザー
ニュースを拝見しましたが、ありがとうございます。王外相のファンですが、写真が多すぎでしょうか、スターみたいな
2017-03-20 09:57:36
日本の実店舗 通販の打撃受けてもなぜ好業績を維持?
ちゃら
品物を買うのに相手の顔と品物を手に取って買えば確かな自分が求めていた物が買えるからだと思いますがいかがでしょうか
2017-03-20 08:48:25
中国、ネットカフェに6年間住みつく男性
みゆゆちゃん
頑張れ応援してるぜ 私と友達になりないか? 私ならひーさんの、気持ち多分わかるぜ 私も辛い過去が、あってな 色々大変な時期が、 あったんだ‼️ 自称行為もやめられなくて 自殺も考えました でも今まで後ろ向きだったから 今度は、前向いて 生きてやると思ったから 今こうして コメントかけてるんだ
2017-03-19 07:18:05
外交部、中国側のTHAAD反対の理由は充分で正当
次郎
THAADに関わる中韓主張の主要矛盾点: 韓国は同システムを使って中国の監視をやらないし、同システムにはそんな能力はない。一方、中国は本システムは中国全域をカバーする能力を有し且つ実際に本システムを指導的に運転使用管理するのは韓国人でなく米人と考える…。私のこの理解は正しいですか?
2017-03-18 23:56:27
中国駐日大使「福島の核汚染水漏れはまだ完全にはコントロールされていない」
空又 覚造
程大使の御指摘「最初周辺20キロと言い、後に30キロに拡大した。・・・云々」は,「直ちに避難する地域」を指し,300km離れた東京が安全だという意味ではない。また在日米大使館が出した「周辺80キロで避難措置を講じるよう求める通達」は周知のように,チェリノブイリ(ウクライナ,1986年)の事故被害から学んだ通達である。しかし,事故の程度はフクシマもチェリノブイリも同じ過酷事故(水準7)だが,放出された放射性物質の量は,チェリノブイリの2倍である。  簡単に考えてもそのことは,分かる。チェルノブイリ原発は1基の暴発であるが,フクシマは4基の暴発であるからである。しかも第3号基は核爆発である。広島,長崎の原爆炸裂に続き,「過ちを3度くり返した」のである。                          したがって福島県やその近隣県からの食料輸入・販売を禁止した政策は正しく,最近上海で,禁止された食料品が発見されたので,食料安全局が急遽指導に入ったのは,当然である。  長くなるから,この辺で止めさせて頂くが,チェリノブイリ原発のデブリ(燃料棒が解けた塊)は1個であるが,フクシマ原発4基のデブリ4個はまだ検知されておらず,ロボット再投入検査でも検知できるかどうか,分からない状態である。ロボットは,放射線量が高いので,作動しなくなる可能性が高いにも拘わらず,ロボット探査への期待は高い。私も検知・探査が出来ることを望むが,願望は願望に過ぎず,現実は探査不能である。人間は「悪魔」を造ってしまったのだ。  フクシマ原発第1号基は屋根で覆われたから放射性物質はほとんど飛散しない。しかし他の3基からは日常的に飛散し,その飛散(悲惨)距離は半径350km程度だろうと,私は推定している。
2017-03-18 21:15:21
外交部、日本は右翼勢力が次世代を誤って導くのを放任すべきではない
次郎
森友学園やアパホテルに対する外交部のタイムリーなコメントに共感し拍手。日本では特に安倍政権以降、中国を嫌悪、卑下、無法者・海賊扱いする言論がテレビ、SNS、ラジオ、新聞、雑誌、講演会などで日々洪水のように流されている。しかも日本人の北朝鮮に対する激しい憎悪感(日本人拉致事件後、長い時間の中で作り上げられた)を巧みの利用し、中国を北朝鮮と同列視・同類視し煽動している。従い北朝鮮による不祥事や挑発は常に日本の右翼勢力を狂喜させる。こうして日本は85%の国民が中国に反感、嫌悪する社会に変質した。日米軍事同盟に今や疑問を呈するメディアも政治家も極めて少ない。新集団安保法制に対しても国民の多くは受け入れている。日本右翼の活躍の場、空間は年年拡大しており、彼らは台湾、南シナ海、東シナ海、朝鮮半島などでの軍事衝突発生を心待ちにしている。このような環境下、貴国がますます発展成長しより強大になることは、アジアの平和と繁栄のため絶対に不可欠なことです。平和民主勢力はそれを期待している。特に日本含む欧米の強い影響下にある周辺国の偏向した反中国報道、言論に対して、外交部によるタイムリーな反論、警告、是正する発言を一層頻繁に行われることを切に願って止まない。
2017-03-18 05:58:06
中国の資産1000万元以上の富豪400万人 世界最大規模の超富裕層
空又 覚造
改革開放の時,鄧小平同志が「金持ちになれる者から金持ちになれ」といって以来,400万人もの富裕者が生まれたのですね。隔世の感があります。
2017-03-17 13:05:55
中国、TPP参加要請には冷静に対応
次郎
安倍には要注意、彼はオバマのアジアpivotに悪乗りし反共反中極右路線をまっしぐらに進んでいる。今もTPPを諦めずその実現のため種々画策している。彼の作った案には必ずや陥穽があろう。
2017-03-17 08:57:08
日本のウメ文化、ヘルシーな食べ物として世界へ進出中
中川 清三
 日本には古来から中国伝来の文化が沢山入り、「梅」もその一つであり、桃や梨のほか多くの種類の野菜や植物まで、中国伝来の物が実に多い。記事にあるように、日本の文化は「梅」にまつわるものが多い。丁度今の寒い時期の2月初旬には「♪梅~は咲いたか、桜はまだかいな♪」と桜の開花を待ちびれて歌った江戸の芸者達の「小唄」があったり、「梅酒や梅サワー」にはじまり、梅を使った多種多様な食品とか、日本料理の素材に使われることが多い。  「豆腐やこんにゃく」に「醤油」「味噌」も中国伝来ものだが、今では欧米諸国のスーパ-マーケットでは「日本の豆腐」とか「日本のしらたき」「醤油ソース」と言う名目で沢山の人に好まれて食されるようになっている。  なぜ本場の中国がやれば良いことを、日本人がやるのだろう。4~50年まえの欧米人は「東洋の食べ物」特に発酵食品等に馴染みがなく、醤油を広めようとアメリカに渡った、当時の「キッコーマン醤油」の社員は、アメリカ人に馴染まない「醤油」を売ることも、扱って貰うスーパーを探し出すことも出来ずに、途方に暮れる日々を過ごしてきた。それが今日ではアメリカ中のスーパーの中で、堂々と売り場を確保して、豆腐においては沢山の種類で溢れている。「しらたき」=「SIRATAKI]・日本名は「コンニャクを糸状に加工した物」だが、これもはじめは売れずに、営業担当者は血の出る努力をして、今に至っているが、アメリカ中に多くの工場を建てて、アメリカ人の雇用に貢献している。  「カラオケ」「インスタントラーメン」「タマゴッチ」「ポケモンGO」「マンガ」「アニメ」等の文化も、その物に「魂」を入れ込もうと必死に努力した日本人が作った物だ。世界中にこれほどの文化を提供し続ける国が他にあるだろうか。  
2017-03-17 07:33:25
中国、TPP参加要請には冷静に対応
空又 覚造
 TPPは原四ヶ国(シンガポール,ブルネイ,チリ,ニュージーランド)で始めた。しかし中国封じ込めを狙った美国が割って入りTPPの主導権を握った経緯がある。したがって原四ヶ国でやりたければ,やればいい(他国を巻き込むのは止めてください)。  日本は,TPP協定文書が日本語で書かれていない(フランス語,英語,スペイン語だけ)ので,多くの日本人にはその内容がほとんど分からない。  また国連人権委員会からはTPP協定を批准してはいけないという韓国があったが,それを無視して安倍・公明党政権は批准してしまった。国連の勧告は,日本ではほとんど報道されなかった。なぜなら,日本には報道の自由や,知る権利がほとんどないからである。                  TPPの最大の癌,ペストとも言えるのは,国家主権を制限するISD条項(ISDS)であり,これを利用すると,裁判が美国の多国籍企業に有利になる制度であるからである。ある大企業からある国が訴えられると,裁判担当の3人が選ばれるが,そのうちの2人は多国籍企業寄りである。したがって裁判をやれば,企業が勝つことになる上に,その国の法律は改変されるか,無効とされる。          自由貿易とは聞こえがいいが,大企業及び多国籍企業が国家の制限を「無効して」自由に取引できるということである。制限とは,国民や人民を守る法律や憲法のことである。  しかるになぜ,原四ヶ国はTPPを始めたかというと,美国の通商代表部USTRにそそのかされたからである。これは公然の秘密で,美国が軍事侵攻したイラクやシリア,アフガニスタン,リビアと違って,環太平洋の国々は,軍事侵攻する必要がなかったから,美国は,TPPで支配しようとしたのである。  ウソだと思われる御仁は,美国軍主導のNATO軍がユーゴスラビア侵略を実行し,貴国大使館をワザと爆撃した事件を思い出して頂きたい。また一昨年の2月だったと思うが,美国のCIAはベネズエラで政権転覆劇を演じた。ブラジルのルセフ大統領も罷免された。つまり,美国のいうことを聞かない国々は,ひどい目に遭うのである。軍事力を使わない支配がTPPであり,欧州向けはTTIPであり,世界向けのTiSAもある。  TPPの問題はたくさんあり列挙できないが,例えば美国で,盲腸の手術が1回200万円=約12,000元である。TPPに参加すると手術費が高騰する。遺伝子組み換えの問題(GMO)の問題もある。ロシア国はGMO食品の栽培を完全禁止した。遺伝子組み換え食品の人体実験を例えば,6ヶ月行って人体に何の影響もなかったから,「安全だ」とモンサント社などは主張してきたが,7ヶ月後に発症した事例もある。  モンサントの除草剤ラウンドアップなど発癌物質である。また古い話だが,ベトナム侵略戦争時に撒いたオレンジ剤は,モンサント社製である。甘利にも評判が悪いので,モンサント社はドイツの製薬会社バイエルに会社を身売りした。これからは,バイエル社が危険である。  月齢30ヶ月の狂牛病の問題もある。しかるになぜ,美国のトランプ大統領はTPPを永久に追放したのであろうか。例えば豚肉の場合,何千トンもの豚肉を輸出する養豚業者の仕事ぶりをTVで見たことがあるが,従業員は3人である。将来はすべて自動機械化して,2人になるそうだ。つまり,大企業や多国籍企業は美国国内の雇用を生まないどころか,減少させるのである。したがってトランプ大統領はTPPに永久に「さよなら」を言ったのである。
2017-03-16 16:27:08
<動画>在日中国人技能実習生の驚愕すべき生活の実態
次郎
この実習生の生活実態は酷すぎ想像を絶する。間で仲介する業者は誰?日本人或いは中国人?その業者に問題があるかもしれない。
2017-03-15 13:34:34
故宮の開放面積、2025年に85%に 故宮博物院院長&$&$
刘鈴
文化遺産保護は大事なことになっていきます。大学生としてどんなことができますか。
2017-03-11 16:01:28
出稼ぎ先に戻る息子を見送る母親に多くの人が涙
ネットユーザー
练笔! 学习!
2017-03-10 14:16:16
食品や旅行の安全いかに?放射能の影響続く日本経済
空又 覚造
劉研究員の指摘「これまで日本は放射能汚染による人体への危害はないといい、放射能の危険性の基準を何倍も引き上げてきた。さらに・・・だが軽視できないのは、日本の地下水の汚染レベルが基準を超えているという問題や白血病の発生率が上昇しているといった問題が確かに存在することだ」はもっともであり,溜飲が下がる思いである。よくぞ言ってくれました。 また張季風室長の,「放射能漏れ事故は日本経済全体にそれほど大きな影響は与えていない。局部的な影響も福島エリアに限定される。」というのは正しい。なぜなら,福島県産,あるいは近隣県の農産物を,例えば福島産の米など,西日本のホテルなどに「格安」で「密かに」販売,処理してもらっているからである。 しかし「日本は事故の処理には40年から50年の時間がかかるとの見方を示している」という紹介は,納得しがたい。事故処理には何十年,何百年の時間がかかるか分からないというのが本当のところではないだろうか。 なぜなら第一に,セシウム137の放射線量が10分の1になるのが,およそ100年後である。10分の1出さえ安全であるとは保証されないから,40,50年では済まない。第二に,山の表面に降った放射性物質が地下に潜り,湧水となって地表に現れるのは,約60年後であると言われているからである。60年後に東日本人は再び放射能の脅威にさらされることになっる。第三に,チェルノブイル原発と同じレヴェル「深刻な事故」であるとしても,これは「事故」の水準であって,「被害」の水準ではないのである。そして,第四に放出された放射性物質の量は,チェルノブイルの2倍以上であるから,140年から150年後にならないと,ロボットが改良されても事故処理はむずかしいからである。   第五に,フクシマ原発原子炉容器から漏れ落ちた核燃料棒の塊(デブリ)は地下に溜まり,地下水を汚染し続けている。その汚染水は,太平洋に流れ出て魚介類を核汚染する。よく知られた食物連鎖により核物質は濃縮され,より大きな魚に溜まる。カジキやマグロ(寿司,ツナ用を含めて),サメなどへの影響は計り知れないからである。 私は,いたずらにフクシマ原発の核爆発による悪影響を誇大視するつもりはない。しかし安倍・公明党政権が被害を少なく見積もろうとしている企て=人殺し作戦には賛成できないから,本欄をお借りして反論させていただいている。
2017-03-10 07:19:07
日本の食文化が招いたクロマグロの絶滅危機
中川 清三
 日本では300年前の江戸時代には、「すしの屋台」があり江戸の町中で「にぎり寿司」が食べられていた、「江戸前寿司」といって、江戸湾で獲れた魚だけが使われていたが、江戸湾以外で獲れた魚はマグロだけで、特に赤身だを好んで食べていたようだ。  最近になって日本食ブームになり、世界中で「和食」が好まれ「すし」はその代表的なものとなった。また「生」で食べる習慣がなかった訪日外国人が、日本で生まれて初めて食べる「刺身」や「寿司」が、余りに美味しく、特に14億人もいる中国人たちが、一斉に「生食」に気づくようになると、世界中の魚が不足してしまう。  そうなれば日本人も魚が食べれなくなると心配する日本人が出てくる。《近大マグロ》で名を馳せた「近畿大学海洋水産部」が長年研究してきた「完全養殖」が成功した、マグロにふ化させ、その卵から稚魚を育て、成魚に育て上げた、「近大マグロ」が去年から築地市場に出され、大型スーパーマーケットの「イオン」で発売された。マグロ以外では非常に難題であった「うなぎ」も完全養殖に成功しており、あと数年もすれば市場に出回り、生産が安定して安くて美味しいウナギが出回るようになる。  その他ヒイラメ・真鯛・トラフグ・ギンザケ・車エビ等も完全養殖にメドが付いていて、早い商品化を期待されている。
2017-03-09 11:45:22
子供のころからトイレ掃除学ぶ日本人
次郎
私は30年近く中国各地・香港で生活、数年前日本に帰国したが、帰国後一番驚いたのは日本のトイレだ。現在、一日3時間位ウオーキング、至る所の各種商業ビル、コーヒー店、公官庁や公共施設、屋外の公園や運動場などの新旧様々なトイレのお世話になっている。それらトイレは例外なくトイレットペーパーが常備されており、用器が清潔に管理されている。日本には欠点もあるが、この点は素晴らしい。多くの国を見たが多分世界一だと思っています。
2017-03-09 10:32:26
王毅部長「日本は理性的に中国を見て、受け入れるべき」
次郎
日本には今も皇国史観に酔いしれた指導者や国民がいる…。我々庶民の力不足を常々恥じている。
2017-03-09 05:19:47
王毅部長「日本は理性的に中国を見て、受け入れるべき」
マロン
今まであまり中国のニュースに注目することはなかったのですが、NHKのニュースで「そのためには日本がまず自らの『心の病』を治し、中国が絶えず発展と振興を成し遂げているという事実を理性的に受け入れなければならないだろう」というコメントが放送されていて気になりました。 本当に今の日本は「心の病」と表現するのが相応しい状態です。森友学園事件そのものもひどいですが、事件に対するコメントもひどいものがあります。こうして海外の人の方が日本をよくみて的確に表現し、そして心配してくださっているという事がよくわかりました。 こちらの記事で王毅外交部長のコメントということと、コメントの全文が確認できて助かりました。ありがとうございました。
2017-03-08 23:17:24
世界で「最も革新的な企業2017」に中国から6社 米誌ランキング
中川 清三
 確かに2017年のランキングには、中国企業が6社入っていたが、2016年度のランキングには中国企業は1社しか入らなかった。ちなみに2016年のトップにはアメリカ企業の39社、二位は日本企業の33社、三位はフランス企業の9社、四位はドイツ企業4社であった。その年は中国・台湾・韓国と1社づつ仲良く入っている。  アメリカの人口は日本の人口の1.5倍いるが、39社:33社で接近していた、日本と中国は人口で14倍も中国が多いが、日本の33社に対して1社しか中国企業は入っていない。  世界で200年以上続く長寿企業ランキングで、一位は日本企業の3500社だ、その中で1000年以上の長寿企業は日本だけにある7社だ。特に一番古い会社は、大阪にある神社仏閣専門建築会社の「金剛組」で創業が西暦578年、今年で1437年も続けている。どうして日本企業の寿命が長いかと言えば、一つの仕事を長くやることで、その道を究めることが出来て、「匠の精神」はそう簡単にはできないということだ。日本には「継続は力なり」という昔からの「言い伝え」があり、飽きずに一つのことをやってるうちに、「巨匠」という称号をもらい。天皇陛下からは「勲章」というご褒美をいただけるのだ。
2017-03-07 13:12:06
中国ではロボット産業が重要分野に
中川 清三
 韓国の囲碁名人と知能ロボッツとの戦いで、人間がロボットに負けたことから、急に知能ロボットが注目された。 アメリカのマイクロソフト・アマゾン・アップル始め無数の会社が競っている。日本も捨てたものではなく、安川電機を筆頭に、工業用ロボットでの世界シェアーは70%を誇っている。それらのロボットにAI機能を持たせたロボットが、勝手に考えながら工場の生産ラインを占有する様子は、あと5年もすれば現実ののもとなってくる。工場に限らず、タクシーの運転手や電車の運転手もロボットに変わり、自動運転をはじめ超安全な運行が保証される時代になる。  私がやっている「人事部」の仕事も、24時間稼働する「AIロボ」に占領され、社会保険労務士も税理士も労務関連の仕事も事務員に代わり、ロボットがやる時代がすぐ近くまで迫っている。いままで人の手でやってきた仕事の大多数はロボットに代わり、人間しか出来ない仕事「医者」「歌手のようなエンターテーメント」「映画俳優」「絵描き」「陶芸家」「モデル」「マッサージ師」「美容師」のようなものが残るだけになりそうだ。  ビルゲツの「ロボットに課税」する案が現実になり、地球上の総人口70億人の中で、60億人以上の人間が無職になり、地球が破滅に向かうだろう。冗談みたいだがあと10年以内で現実になるのだ。  良い大学を卒業して、良い会社に就職するという事まで必要がなくなり、ロボットが出来そうにないブルーカラーの仕事を探し、一生の仕事にする「日本の匠の仕事のように」一生の人生をかけた仕事が光って見える時代になるのかもしれない。大変な時代になる。
2017-03-07 09:25:02
中国駐日大使「中日関係は溝を管理し、安定した発展を目指すこと」
次郎
程大使の言葉は日中友好を願う者にとって何時も心の灯火となっている。大使のご健勝とご活躍を祈ってやまない。
2017-03-06 20:11:34
村上春樹氏 新作で南京大虐殺を認める 歴史に直面
嵯峨 新一郎
小説の中で、あえてこのような、日本では問題視されそうな意見を出していることについては、国際的には評価されるだろうと思う。
2017-03-05 13:05:12
米英日代表の無責任な非難に中国国連常駐代表は長い発言で批判
空又 覚造
 劉代表の発言「中国自身はかつては他国が使用した化学兵器の被害者であり」の中の「他国」とボカさずに「日本」とハッキリ述べるべきであったと思う。また「私たちみんなが記憶しているのは、一部の国がかつて『大量破壊兵器の保有』を口実に戦争を起こし、中東諸国に極めて大きな災厄をもたらし、これらの中東諸国はいまだに戦争の後遺症に苦しんでいるということだ」における『一部の国』を米英とハッキリ指名すべきです。  もちろんボカス方が効き目があるときもありますが,ズバッと指摘しないと軽く見られると思います。  第一次世界大戦で毒ガスが使われ,日中15年戦争では,旧日本軍は石井731部隊が貴国の人々を人体実験に利用して毒ガスの効き目を研究しました。アメリカ美国はヴィエ・ナム侵略戦争で,オレンジ剤つまり枯れ葉剤を大量に撒き散らし,ベトナム人民に多大な被害を与えました。  今またシリアで毒ガスを米英支援の反政府軍やISISが使いましたが,素知らぬ顔で米英仏政府はシリア制裁決議を国連に出しました。エリザベス女王や,米国人の英国王位継承者に「バカも休み休み言え」と,フランスのオーランド大統領には「ドゴールを見習え」と申し上げたい。  ヴェトナムで破れたフランス軍をみたド・ゴール将軍は,虐殺を行って混乱に陥ったアルジェリアから潔く撤退しました。そして双方の犠牲を少なくしたド・ゴール大統領の決断をオーランドも仏蘭西の外相も見習えと申し上げたい。  米英仏及びトルコのシリアへの派兵は,シリア政府の承認を得ていません。つまり,侵略軍の兵士達がテロ撲滅と称しながらISISや反政府軍を援助しています。  反政府軍はシリア政府軍が毒ガスを使ったと見せかけようとしましたが,ロシアに証拠を突き付けられ,失敗しました。そのときオバマ大統領は毒ガス使用の過度でシリア政府軍を攻撃しようとしていました。間一髪のところでシリア政府軍は被害を免れました。  以上のように見てくると,欧米列強の暴挙は明かで米国に追随する日本の,安倍・公明政権の愚劣さが特に目立つと思います。なお米軍はオレンジ剤を沖縄からベトナム上空まで運び払撒きました。そのオレンジ剤を製造したのが,遺伝子組み換え食品GMOで有名なモンサント社で最近,ドイツのパイエル社に買収されたようですが,ラウンドアップなども危険な除草剤で発癌の原因と指摘されています。オレンジ剤もGMOもそして除草剤も毒ガスのようなモノです。   国連で中露が結束して毒ガスの使用や,遺伝子組み換え食品GMOや除草剤ラウンドアップのような準毒ガス物質使用に反対するのは,当然であり,壮挙であります。大いに頑張ってください。
2017-03-04 23:09:11
中国の戦略・安全保障上の利益の侵害は許さない
次郎
中国消費者によるロッテなど韓国製品の不買運動は、自らの国と命を守るためのやむをえない行動と理解できる。だが中国政府の公然とした関与は極力避けるべきとも思う。貴報によれば、THAADは配備後、韓国軍でなく米軍の手で管理統御されるとのこと、貴国が憂慮するのはよく理解できる。今後も韓国説得を諦めないでいただきたい。
2017-03-04 01:59:34
外交部、在中外資企業の成功の可否は市場と消費者が決めるもの ロッテ問題
次郎
韓国はTHAADが防御用ミサイルシステムと強弁しているが、人をバカにする虚言だ。中国脅威論に染まる日本が今も真剣に導入を計画していることを見れば明白。THAADはオバマ政権が残した中国包囲封じ込め政策の切り札的軍事措置だ。韓国は北の脅威から国を守ると言いながら、自国の最大最強のパートナーを敵にまわす愚かな行為を行なっている。自業自得だ。
2017-03-02 06:18:04
日本が台湾を国家政治的実体と妄言 中国は厳正な申し入れ
次郎
日本防衛省のシンクタンクが「台湾を大陸と同列に国家政治的実体とした」との事。最近の日本メディア報道は作為的な報道姿勢が目立ち、この種の重大報道は我々庶民の目に届かない。常々日本語版人民網に感謝していますが、できれば環球網も日本語版を出して欲しいものと期待しています。中国知らず世界が分からず。今の日本人、中国情報に飢えています。
2017-02-28 05:50:44
何を企んでいるのか?日本が韓国を真似てTHAAD導入?
次郎
「韓国に配備されるTHAADは完全に米軍が操作し、韓国は土地を提供するだけ」というのは知らなかった。日本人で知っているものは少ない。もしそうなら中国が強く反対する理由が理解できる。
2017-02-28 05:19:35
日本の放射能に関する5つの不安を専門家にぶつける
空又
確かに「国際原子力機関(IAEA)や米国、欧州の原子力関連機関が福島の原子力発電所のモニタリングを継続的に行って」いるかも知れないが,IAEAはWHOと協定を結び,フクシマの危険性を指摘するときはIAEAの同意を得ることになっている。ところがそのIAEAは日本人官僚が議長を務めており,フクシマの被害を低く見積もる傾向があるばかりでなく,フクシマ避難民の声を聞かない。日本政府の報告書を丸呑みである。  ちなみにフクシマ原発から約100km離れた那須地方では,モニタリング測定器がコンクリで固められた一角の上に立てられている。当然コンクリが四方にあり,すでに降った放射性物質から遠い位置にある。したがって地元の人はからかい半分にみられている。つまり誰も見ていない。  このようなモニタリング装置は空中の放射線測定でも同じで,フクシマ由来の放射性物質を低く見積もる,評価する仕掛けになっている。これらの装置から得られた測定値をIAEAなどが受け取れば,大した放射線量にならないことは,火を見ることより明らかである。  この記事は,疑問だらけである。なぜなのか。それは分からない。しかし他の記事を私はこれほど疑問視して読んだことはない。どちらかというと大いに納得して読ませていただいている。もちろん読んで分からない記事もあるが,原発事故とその被害について楽観的になることができない。なぜなら,チェルノブイリ原発爆発の量の2倍の放射性物質がフクシマから世界に,海や川に飛散したのである。  関東地方以外への旅行を勧めているが,東京も関東地方の一部であることを思い出していただきたい。東京都心の赤坂や歌舞伎町は大した放射線量ではないという見方と相反する勧奨である。
2017-02-27 19:38:44
日本の放射能に関する5つの不安を専門家にぶつける
空又 覚造
「日本で甲状腺がんが増加?」とは福島県を中心にした他県を無視するものである。子どもの甲状腺癌は,フクシマならフクシマで比較する必要があろう。3.11の前と後では道なのか。統計的に増えているというのが日本の専門家の意見である。ただ意見は日本政府によって抑えられているが。  ところで「九州と比べて」というのは議論が粗雑すぎる。チェルノブイリ原発爆発後,その放射性物質が世界に散り,日本にも降下した。同様にして,九州は残念ながら,貴国の現職発電所の東側にある。偏西風に乗って放射性物質が飛来し,九州の人々の癌発生率を高めている可能性も否定できない。春の黄砂は私の住む栃木県まで及ぶこともある。 いたずらに危険を煽るのはよろしくないが,予防医学からすれば,前もって危険を排除するのが前提ではないのか。「プルトニムは飲んでも安全です」といった東大教授大橋某教授もいるくらいである。日本の予防医学は,3.11のフクシマ原発事故以来,死んだも同然である。貴国の旅行者は西日本に行かれることを勧めるが,偽装食品が罷り通っているから,十分に気を付けられたい。  (沖縄南東の八重垣島では福島産の米が売られている。政府が安全基準を引き揚げたから「安全」なのであって,旧安全基準では安全ではない,ことをお考えいただきたい)。
2017-02-27 19:22:29
日本の放射能に関する5つの不安を専門家にぶつける
空又 覚造
東京五輪(オリンビック)は赤坂や歌舞伎町で行われるのではない。また東京の中心部しか測定していないというのも,統計的には理解できない。 テレビ出演不適物体と言われている専門家の広瀬隆氏は,田園調布ではもっと高い数字を示され,東京が危ないと警告されている。 また海外に移住した方もいる。 別のニュースで大きな牡蠣(オイスター)の写真が掲載されている。養殖だと説明されているが,フクシマ原発以来,そんな大きな牡蠣は養殖でも見たことがない。  この記事を読んで標本数が少ないことが問題であると思う。
2017-02-27 19:08:28
一線都市
ネットユーザー
一般中国人の目から見た中国一線都市とは、過去は北京、上海、広州、深セン四大都市であることでしたが、いまは広州の発展が内陸一般都市より遅れたりする見方があり、中国一線都市はただ北京、上海、深セン三大都市であることを指すのがほとんど。
2016-12-23 10:52:37
日本の『防衛白書』、日本は自らをかき乱すのみ
箒川 兵庫助
 平和憲法が泣いている。本当に日本人の一人として恥ずかしい。日本は専守防衛に徹するということで自衛隊を容認させてきた。それが現在では空母を4隻(3.5隻という人もいる)もち,日本の周辺から世界に打って出ようとしている。憲法破壊もここまでになった。  本論の防衛白書の分析はまことにその通りで,安倍・公明政権の「域外」での傍若無人ぶりには,驚き呆れる。AIIBに参加せず,TPPを承認せず,貴国・中国を「市場経済国」として認めず・・・・・ 平和条約があるにも関わらず,まことになぜ貴国を敵視するのか。  これは日本の製造業の衰退を安倍公明政権が誤魔化そうとしている証拠であり,またアメリカから兵器を買えという要求に屈する隷属国家で事を証明している。  ロシアと仲良くするのは当たり前だが,平和条約がないのも時代錯誤である。一日でも日露平和条約を締結すべきである。しかし貴国と平和条約があり,ロシアとも平和条約が結ばれたとすると,今度はどの国が仮想敵国になるのだろうか。北朝鮮化,フィリピンか。それとも,中国か。                                  長期的にみて,日本の進む道は,軍縮を行い,兵器産業で国を興さず,との国とも仲良くすることではなかろうか。それは難しいかも知れないが,外交努力とは直ぐに軍事的対立を煽るのではなく,いろいろな道を見つけて平和を構築することではないだろうか。 
2016-12-16 12:51:42
中国より日本のお米のほうがおいしい?  基準の差が関係
中川 清三
 世界中で米が作られ、それぞれの米がその土地の美味しい料理になっている。日本では稲作が国の基本となっていて、今では南の九州から北海道まで、日本の農業企画に合った優秀な米が作られるようになっている。 国土の70%を森林に覆われ平地が少ない日本の農業は、輸入自由化とでもなろうものなら、たちまち外国産の農産品の価格競争に負けてしまい、日本農業の壊滅に繋がるという政治家や、全農(全国農業協同組合)や農業専門家らが、農業自由化に強く反対している。  長年日本の政治の中心にいた自由民主党が、自民党政権を強力に支持してきた、農業関係者の票欲しさのために、国の税金で農業者の収入をカバーしてきた。  米の作りすぎのために米価の下落防止策として「減反政策」をとり、今では埼玉県の面積と同じ広さの田んぼが、耕作を放棄されて荒れ地となって林化しており、狭い日本の農地が年々と失われてきている。 加えて農業者の高齢化も進み、いよいよ日本の農業が立ちゆかなくなってきた。  その解決策として、近年では農業の法人化や集約化が進み、日本の中でも大型農業と農業者団体の携帯が進み、阿部首相が提唱する日本の衰退した農業を成長産業へ変革させ、日本の先端技術の半冷凍やチルド冷凍・コンテナ冷蔵技術などと複合させ、次世代運送技術で新鮮なままの、安心安全な農産品や海産物を、アジアをはじめ世界を視野に入れた輸出産業に育てようとしている。  あと1~2年も経ったら、中国の有名デパートやスーパーマーケットでも日本の美味しい野菜に果物と魚介類が、安く出回って中国国民の舌を満足させることを確信している。
2016-12-07 12:32:04
店長の離婚成立を祝って火鍋の店がビール無料提供 四川省
籾山錚吾
結婚するには、知り合い、恋愛し、合意しという大なるエネルギーがひつようである。離婚するためには、お互いに良くない点を出し尽くした上のことであるので、話をすれば喧嘩になってしまう。早く別れたいとお互いに思っていても、私の体を元どおりにせよ、さもなくばあれもこれもよこしなさいという話になってしまう。結婚に要したエネルギーなどは、離婚に要するエネルギに比べれば、微々たるものなのだ。この店長、嬉しかったんだな。
2016-12-07 07:55:33
「君の名は。」の新海誠監督 建設会社社長の道捨ててアニメ界に
中川 清三
 君の名はの新開監督のなりそめは、日本でも有名な話になっていて、人民日報のコラムが詳細な部分まで、調べ上げていたなどと知りようも無かった。確かに日本の映画界でも有名になり、アニメ先進国日本の中でも今まで無かった映像の透明性、と次元の違った世界への観客の感情移入を、バーチャル映像で見せているような、高品質な描写はまさに宮﨑綾雄監督を越えた日本を代表した新アニメーターである。  彼の談話に出てくる、修業時代の苦労話で、自分が作るアニメは日本や世界のアニメファンを感激させようとして作った物ではなく、「一人でも自分の作品に感動する人がいれば良い」として、将来生活を約束された老舗建築会社の社長座を放棄してまで、好きなアニメの世界にのめり込み日本の中だけで日々切磋琢磨してきた。  このことは「物作り日本」の共通点であって、今現在世界をリードしている日本の大企業や中小企業が、日本の中で多くの同業他社と熾烈な競争をした結果、ふと振り向いたら世界の先端に立っていた。  70年前の戦争で廃墟となった日本社会を、短時間で回復させた日本人、繊維と家電製品に始まり、電子部品産業から車産業や新幹線やリニア新幹線と繋がり、今ではロケットの打ち上げでも、低費用で高成功率で世界をリードしている。世界でも類のないの新素材の開発成功事例や、今では日本の小売業やミセランガイドから選ばれる日本食までもが世界中に広まり{日本のチカラ」の源泉となっている。アニメも日本の産業も同じ日本人が発する「日本のイノベーション」だ。
2016-12-05 07:40:48


最初のページ |前ページ | 次ページ | 最後のページ